キタムラ 革かばん 別色塗装マルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


キタムラ 革かばん 別色塗装

Kitamuraのベージュのハンドバックが汚れてしまい、別色に塗装します。

別色着色は、塗装被膜が剥がれると地の色が出てきます。

例えば、擦り傷だけで、ベージュの色が出て来ますので、ご了承いただいてからのリメイクとなります。

Before ベージュのバックをリメイクいたします。袋はオレンジ色に、持ち手はこげ茶にいたします。

CIMG8539After ご希望の色に塗装いたしました。染料が染み込まない塗装の革のため、顔料で塗装しています。 CIMG8607今回の別色塗装のお値段は、6,000円(税別)です。

別色塗装は、傷が出来ただけで色が剥がれて地色が目立つためにおすすめしませんが、お客様の強い要望がある場合は対応させていただきます。

同じ色に塗装するのが通常のリメイクです。 傷ついても目立たちにくいため、同じ色にすることをおすすめいたします。

このような白い色に目立ったシミがない場合は、油絵のキャンバスのように何色でも塗装出来ます。

また、白色に濃い色(黒など)のシミがついて取れない場合は、別色塗装で使えるようにするのも一つの選択肢になります。

※濃い色を薄い色に塗装することは出来ません。近似色(より濃い色)のみとなります。

バックのリメイクは、あきらめないでご相談くださいね。

かばんについては、こちらをクリックして料金表をご参照下さい。

〇塗装について (染色と顔料塗装について)

染色とは 色を革に染み込ませる方法で、染料を使用します。 ある程度、革の中まで色が染まります。風合いはあまり変わりませんがだんだんと退色したり、色が変化しやすいのが特徴です。

顔料塗装とは 色を革の上に乗せる方法で、顔料と樹脂等を使用します。 色の膜を表面に接着するイメージです。塗り重ねると風合いは硬くなります。傷などで下地が見えてしまうことがあります。

染色をしてから、表面塗装をする方法もあり、これにより長所と欠点を補填することにもなり、長く使える塗装になります。(高価なリメイクとなってしまいますが、強い塗装にしたい時はご相談ください。)※白系の色は染料にはございません。