クリーニング行程についてマルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


クリーニング行程について

当店は、お客様からお預かりしたお品物を何度も確認をして最良の状態てお渡しできるように心掛けております。

クリーニング行程は、品質に影響したり、機械設備や、関わり方によっても丁寧さや品質が異なります。

「お客様の大切なお品物を、見落としなく、喜んで着用していただく為に。」

当店では、お客様にご意見を賜りながら、日々反省し、設備や行程を見直し、業務改善に取り組んでおります。

〈クリーニング行程について〉

①「ご来店、誠にありがとうございます。」 ご挨拶から始まり、お客様のお品物をお預かりします。

気になる汚れや、洗い方など様々なご提案をさせていただき、ご要望にお応えしながら、世間話を交えて応対させていただきます。 受付

2

②お預かりした際に気づいたシミや、ほつれ、穴など、様々なことをお客様と確認作業と納期確認をいたします。 受付2

3

③洗う前に、洗濯タグを付けながら、もう一度細かく全体を見なながら、ポケットの掃除やほこり取りをして、繊維やデザイン、汚れに合わせた洗い方に振り分けます。 選別

4

④シミや汚れの前処理をして、洗いでより良く汚れが落ちるように様々な薬品を使用します。

また、ボタンや飾りなどに、専用の銀紙や保護クリップで傷が付かないようにいたします。

ニットや毛羽のある品物は、洗濯ネットに入れて摩擦を軽減したり、色物は一点洗いをして色移りを防いだり、家庭での洗濯と同じような基本的な作業をいたします。

しみ抜き・再洗い

⑤ドライクリーニングとウエットクリーニング、水洗いなど様々な洗い方がありますので、振り分けた品物を点検しながら、最適な洗い方法を探り、素材やデザイン、色に合わせた少量での洗いをいたします。

ドライは品物の形を崩さずに、油溶性の汚れや、大気中から付着したすす、ほこりなどが取れやすい特徴があり、水洗いは、水溶性の食べこぼしや汗、しつこい汚れを落とします。

着用の少ない衣料や、家庭でお洗濯している品物も、たまにはドライクリーニングをして下さいね。 油汚れやすすが綺麗になるので、落ちなかった汚れが落ちたり、色冴えが変わりますよ。長く着用した衣類はダブルクリーニング(ドライ+水洗い)がおすすめです。

洗浄 6

⑥繊維やデザインに合った乾燥方法で、丈夫な衣類やふっくらさせる衣類は下記の回転タンブラーで乾燥をします。

デリケートな品物や高級素材には、遠赤外線静止乾燥や低温での静止乾燥をして、出来るだけ衣類に負担をかけない乾燥をします。 乾燥

8⑦洗い上がったお品物は、1点づつハンガーに吊るしながら点検をします。

この時点で見つかった汚れやしみは、後処理としてしみ抜きや再洗いをいたします。

ドライクリーニングで洗濯した衣類には、水溶性のしみ(食べこぼしなど)が残ったり、水洗いした品物には、油溶性の汚れ(皮脂など)が残ることがあります。

前処理 7

⑧洗い上がった衣類は、しっかり乾燥出来ているか、シミは残っていないか、ボタンや飾りは外れていないか、ほつれや穴はないか、汚れは落ちているか、臭いは残っていないか、変色はしていないか、縮んでいないか、伸びていないか、風合いを確認しながら、様々な点検を行います。

型崩れやほつれ、寸法を点検したり、ほつれ直しやボタン付けなどの、修理を行います。

検品

⑨お品物に合わせた仕上げをいたします。

裏地を仕上げ、立体的に仕上げたり、ふっくら仕上げ、プレスで線を付け、しわの無い仕上げ、ドレープ加工やしわ加工を残した仕上げ、着心地良く、風合いを重視しながら、さまざまな特徴を生かした仕上げをいたします。

気になるほこり取りや、毛玉取りなどしっかりと行っています。

仕上げは、アイロンを当てる先を見ながら行うため、小さなシミや、ほつれなどが見つかることが多くあります。

仕上げ 9

⑩仕上がったお品物は、蒸気仕上げでの湿気が取れてから、デザイン通りの仕上げになっているかを確認し、しみやほこりを点検します。

背広やスーツは上下を合わせ、ベルトや飾り忘れ物などを取り付け、型崩れのないように必要なボタンを留め、お客様の顔を思い浮かべながら、埃が付かないように包装し、最終点検を行って行きます。

ビニール包装は、ご自宅のクローゼットやタンスまで運ぶまでの、ほこりや汚れが付かないようにするための物です。

また、常に通気性が必要な素材やお品物には不織布包装をしております。

※当店の立体包装には抗菌加工が施されており、防カビ・防虫・抗菌効果があります。

点検・包装2

10⑪お客様が取りに見えましたら、しみや修理箇所の点検をしながら、お預かりしたお品物をお渡しします。

家庭では出来ないことをお手伝いすることが、プロの仕事です。

お渡しする際に、笑顔になっていただけるように、細かい気配りやお客様の気づかなかったことをお知らせいたします。

穴やほつれ、さまざまなトラブルも、お安く直せるようなご提案をさせていただいております。

「ありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。」 お渡し

11

(掲載画像)

(東京都クリーニング生活衛生同業組合)

http://www.tokyo929.or.jp/consumer/how_to_choose.php

(クリーニングミユキ様)