ジーンズリペア|レディースマルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30

東京都八王子のジーンズリペア|レディース東京都八王子のジーンズリペア|メンズ|アメリカンイメージ東京都八王子のジーンズリペア|メンズ

ジーンズリペア|レディース

女性用ジーンズリペア「破れてしまったジーンズを長く履きたい。」「クラッシュデニムを、爪が引っかからないように履きたい。」 「穴を綺麗に直したい。」 そんなあなたのお悩みにお応えいたします。 当店には、リペアで様々なジーンズが持ち込まれます。 ダメージジーンズが大人気ですので、生地が薄く穴が加工されている部分が破れるなど、トラブルも多いようです。 お気に入りのアイテムは長く履きたいもの。 膝に穴が開いてしまったり、股が破れてしまったら、ぜひ一度ご相談下さいね。

ジーンズリペアメニュー

ノーマルリペア 膝の大穴

膝の破れ|ジーンズリペア ジーンズのダメージは、何かに引っかかると広がってしまいますね。 破れてしまった横糸を、縦糸で固定する「ノーマルリペア」です。 膝のダメージのやぶれなど、ダメージを残しながらしっかりと止めます。 通常の穴修理(定番の方法)です。 名刺の大きさで1,000円~

ダメージリペア

ダメ―ジリペア|ジーンズ修理 ダメージを残しながら、補強をする「ダメージリペア」です。 穴を色付きの縦糸で止めず、白色の横糸で止めて目立たないように修理します。 穴の周りのみを補強して、横糸をふさふさのままにすることも可能です。 名刺の大きさで1,000円~

ラインリペア

ラインリペア|ジーンズ キズを目立たないように、穴を詰めて修理をする方法です。 詰めた部分はミシンで密に止めることによって、遠目からは見えなくなります。 詰めた部分だけではなく、裂けが起こらないように周りも補強します。 ※丈が詰まるため、お尻などの穴は寸法が小さくなるので向いていません。 名刺の大きさで1,000円~

インレイリペア

ジーンズのインレイリペア インレイ(inlay)→はめ込み細工。中に布を忍ばせるリペアです。 傷・穴の下には、お好きな布を当てて横糸は自然に残すことが多いです。 穴の周りには、柔らかいスレキを当ててミシンで補強します。 布は、持ち込んでいただいても結構です。 画像は、色違いのジーンズ生地を縫い付けています。

お尻のすりきれ 糸色かけ修理

お尻のすり切れ|ジーンズリペア 糸で色かけをする「糸色かけ」で目立たないように修理。 小さな穴などは、ミシンで糸を綺麗に密に縫うことでしみ抜きの色かけのように 糸で色かけしていきます。(硬くなるので大きな穴には向いていません。) 小さな穴で1,500円~

股(お尻)のリペア 大穴(ダイアナ)修理

大穴(ダイアナ)修理 股は、力のかかる部分ですのである程度大きく裏当てをして補強をします。 片方だけ、あるいは小さく修理をしても、また裂けてしまうために、擦り切れている部分をミシンで補強します。 なるべく目立たないように補修をしますが、丈を詰められない場合は目立つこともあります。 3,000円~(お尻のみ) 4,000円~(前部分、お尻全体)

丈詰め

ジーンズの丈詰め ジーンズやチノパンの丈詰め 1,000円~  スキニーなど伸びるジーンズは、チェーンステッチとなります。  通常、ステッチ糸は20番や30番の糸を使用しています。  特殊な8番5番0番などの糸は、ある程度対応出来るように在庫しております。

裾の破れ・擦り切れ復元

ジーンズ裾修理 ジーンズの裾の破れを残しつつ履きたいという方のためのリペア修理です。 裾をほどき、傷をミシンで細かく叩いてから裾を元に戻します。 大きな傷の場合は、ジーンズ生地を継ぎ足し、傷を残して仕上げます。

ジーンズリペア料金

(消費税別)
穴・すり切れ修理 名刺大5.5cm×9cm四方 1,000円~
名刺2枚分 2,000円~
ミシン色かけ 1,500円~
股の修理 3,000円~
前ボタン取付け リベット取付け 900円~
ファスナー交換 2,500円~
ファスナー修理(スライダー交換) 800円~
丈つめ 普通 1,000円~
チェーンステッチ 1,500円~
裾あたり残し 2,500円~
ほどきが必要 +400円~
 
裾の破れ・すり切れ復元(片方) 2,500円~
ポケット口の擦り切れ(片方) 800円~2,000円~
ポケット口の擦り切れ(リベット交換要) 2,500円~
 
ウエスト調整(前ボタンずらし)1cm~2cm 2,500円~
ウエスト出し(サイドシームで) 3,500円~
ウエストつめ(後ろで) 2,500円~
ウエストつめ(サイドシームで) 3,500円~
ベルトループ移動 +500円~
裾あたり出し加工(両裾) 2,500円~
※特殊な糸やステッチ、大きいボタン、修理箇所が大きい、素材が特殊などの理由で料金が異なる場合があります。

糸へのこだわり

ジーンズリペア、糸のこだわり 糸の在庫本数は2,000本以上。様々な色や太さの糸の中から、しみ抜きの色かけのように色を重ねながら合わせています。ミシン刺しでの修理にこだわりを持ち、なるべく叩いた糸が目立たないように作業しています。(※縦糸が無い部分に糸で色かけする「ミシン色かけ」は別途料金がかかります。糸が密になるため修理箇所が硬くなります。)

当て布について

ジーンズリペアは、細かくミシンで叩くために部分的に生地が硬くなります。当店では、生地が出来るだけ硬くならないように、当て布には柔らかいスレキを使用します。ジーンズ生地などの厚い生地を使用する場合は、横糸の隙間から見える部分だけに生地を当てて修理をいたします。(インレイリペア)

当店でのジーンズリぺア事例


ご依頼の方は、下記のクリーニング・修理・しみ抜き依頼書、または、ジーンズリペアの依頼書をご利用下さい。