ズボンの内掛けボタンの取り付けマルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


ズボンの内掛けボタンの取り付け

ズボンの内掛けボタンの取り付け

クリーニングをしていると、ズボンの内掛けボタンが外れていることが多いです。 〈取り付けたいなー。〉と常日頃思っていますが、お客様に内掛けボタンの役割を伝えないと取り付け難いところです。 お客様に黙って、勝手にボタンを取り付ける訳にも行かないので、ほつれのご案内を書面でさせていただき、次回、ご希望があればボタンの取り付け作業をさせていただいております。 この内掛けボタンですが、特殊な形をしていますね。表からは見えないため、ほとんどがコストの安いナイロン610の専用ボタンを使用しています。力ボタンのように内側に糸が通る溝があるボタンとなります。 当店では、内掛け専用ボタンを在庫をしておりますので、お気軽にお声をお掛けください。 もし、内掛けボタンがどこかに無くなってしまった時には、表用のボタンでも構わないようですよ。 お洒落なイタリアのズボンなどは、内側も外側と同じボタンを使用したり、わざと目立つ色付きのボタンを使用している物も多いです。 内掛けボタンを掛ける部分を、その形から「天狗」、「天狗鼻」、「引っ張り」などといいます。

内掛けボタンの役割

内側のボタンは、一見、どのような役割をしているかが分かりませんが、あるといろいろな面でメリットがあります。 ①経年劣化で、上前が浮き、下前が入り込み、前立てが下がってファスナー部分が浮いてくるのを防止します。 ウエストが太ってきつくなったり、痩せてブカブカだと、フロントホックが外れやすかったり、ファスナー上部分が開いたりして、余計にシルエットが悪くなり、目立ってしまいます。 ②フロントホックやファスナーにかかる負担を分散させ、持ち出しボタンと内掛けボタンに同じくらいのテンションがかかり、生地が引っ張られない。 ③ズボンのはき心地を良くしたり、立ったり座ったりする時にシワが寄らないようにしたり、ホックが見えないようにしてウェストラインを美しく見せる。 ④サスペンダーをするとフロントホックが外れやすくなったり、ホックが壊れたときにも、ボタンがあると防止策となります。

外側のボタン

ホックを留めてから、最後に留めるフロントボタンの部分を、「持ち出し」と呼びます。    

腰裏部分のシャツストッパー

腰裏部分には、「マーベルト」などシリコンストッパーが一周している、「シャツのすべり止め」が付いているズボンが多いです。 シャツのすべり止めが付いていない場合は、シャツがずり上がり易いため、ウエスト用のシリコンを付けた方が良いかもしれません。 当店では、ウエスト裏部にシリコンストッパーを5ケほど取り付けて、1,000円(税別)ほどです。 シリコンのブツブツとした突起の効果で、ワイシャツがずり上がり難くくなります。 内掛けボタンについて 内掛けボタンは、ウエストの内側に付くために、ボタンに厚みがあるとお腹に当たり違和感があります。 ナイロン610のボタンは、凹凸を感じない滑らかな形状になっています。内掛けボタンには610がお薦めです。 内掛けボタンは、力ボタンと同じように表に出てこないボタンなのですが、ホックを守ったり、型崩れを防ぐなど、とても重要な存在です。

天狗(内掛けボタン) ファスナー フロントホック部分

ズボンの前たて部分の写真です。フロントホックだけではテンションがかかるとしわになってしまいます。    

内掛けボタンが取れてしまいました。

意外とテンションがかかるボタンなので、外れやすいようです。    

専用の内掛けボタンを取り付けました。

内掛け専用ボタンです。力ボタンのように糸が表に出ず、突起が無い形状に工夫されています。     他のボタンの取り付けについても当店にご相談ください。価格は以下の通りです。

ボタン取り付け(1ケあたり)工賃について

(ボタン代は別となります) ワイシャツ 50円~ 上着・ズボン・コートなど 150円~ 「ボタンのほつれ」をご参照下さい。
マルエイクリーニング
営業時間 AM8:00~PM7:30
定休日 日曜・祝日
駐車場あり
京王線 北野駅・長沼駅より徒歩10分程度
#八王子市 #長沼 #北野 #絹ヶ丘 #北野台 #下柚木 #上柚木 #中山 #南大沢 #鑓水 #片倉 #兵衛 #西片倉 #みなみ野 #子安町 #打越町 #みどり町 #堀之内 #別所 #越野 #南陽台 #日野市 #平山 #西平山