セーターの穴修理マルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


セーターの穴修理

カシミヤのセーターに穴が開いてしまいました。小さな穴は『穴かがり』で、大きな穴は『ミシン修理』『縫込み』で直します。

Before カシミヤのセーターが害虫に喰われて穴が開いてしまいました。

CIMG7315After 「穴かがり」できれいに修理をしました。小さい穴は、ほとんど分からなくなります。 CIMG7338

 

Before カシミヤのセーターに大きな穴が開いてしまいました。 CIMG7921

After 「抜い込み」で修理をしました。1本の縫いあとが残りますが、丈夫に縫ってあるのでまだまだ使えます。 CIMG7934

セーターの虫穴、大きな穴もあきらめずにご相談くださいね。

修理代は、「穴かがり」1穴500円~です。

小さな穴がたくさんある場合は、1つ1つ穴かがりも出来ますが、目立たない場所は、「ミシン修理」「縫込み」で修理をするとお安く修理が出来ます。

キズ・穴修理の価格表はこちらをご参照下さい。

害虫は、食べこぼしのしみや、汚れが付着している場所から食べることが多いようです。 害虫の卵などが付着していることもあるので、修理と同時にクリーニングもおすすめいたします。

ニット製品に穴が開いている場合は、水洗いをすると穴が大きくなることがありますので、穴を塞いでから洗濯をすることをお薦めいたします。

ドライクリーニングの場合は、穴はあまり大きくなりませんが、修理をされてから洗うことをお薦めいたします。