ドライ溶剤の品質でクリーニングを選ぶマルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


ドライ溶剤の品質でクリーニングを選ぶ

ドライクリーニングへのこだわり

当店では「ドライクリーニング用洗濯機」を2台使用しています。

衣類の素材や色、硬さ、汚れの状態、水溶性の汚れが強い物、前処理で汚れを落としているものなど、小分けをして少量で洗っています。(2台あると機械が突然故障した時の保険の役割もいたします。)

衣類の洗いは、洗う前の仕分けと点検、汚れへの前処理を丁寧にすることで、汚れ落ちが変わり、クリーニング事故を防いだり、洗いの品質の向上に繋がります。

点検とは(衣類の大きさに合わせたネットに入れたり、ボタンをガードする銀紙に包む、バックルやホックを保護、ポケットを点検してごみを掃除、隠しフードを出す、ズボンのダブルを下ろす、汗で変色しないように水洗いや部分洗いをしてから洗う、匂う原因や汚れ、小水などを取り除いてから洗う、色別に分けて移染しないようにする、しみを点検して前処理する、等々)、家庭と同じことですが一つ一つ間違わないで行っていくことで洗い上がりの品質を向上させます。

1.ドライクリーニングとは

ドライクリーニングは、衣類をドライ(石油系溶剤)にドライソープ(界面活性剤など)を添加して汚れを落とします。

ドライソープで剥がれた衣類の汚れは、ドライ溶剤と共に、カートリッジフィルターと活性炭や水分吸着剤・脱酸剤など通過することでまた透明な使用出来る状態まで濾過しながら循環洗浄をするのが一般的です。

ドライ臭とは、溶剤に混ざった皮脂などの汚れである脂肪酸の「酸化臭」と呼ばれるものが多く、この脂肪酸のつーんとした臭いは、ドライ溶剤が汚れていることが原因と考えられています。(あまりにも汚れて茶色のドライ溶剤は、汚泥のような臭いがすることもあるそうです。)

2.フィルター濾過について

当店では、※ナノフィルターというカートリッジフィルターでナノレベルの固形汚れを濾過し、活性炭等の助剤を使用してさらに色素や細かい汚れや匂いを吸着しています。

こちらの高性能フィルターでも取りきれない7ミクロン以下の溶けてしまう固形物もあり、これらは活性炭や活性アルミナなどの助剤で吸着し、取り除いていきます。

3.ドライ溶剤蒸留器について

フィルターでも取り除けない不純物は、ドライ溶剤専用の蒸留機を定期的に使用してドライ溶剤を蒸留して溶け込んでしまった汚れや不純物を分離除去します。

蒸留機は水分も分離するため、余分な汚れた水分まで取り除きます。

4.透明なドライ溶剤管理

当店は、水のように透明な溶剤を保つために、フィルター濾過と蒸留機の併用が効果的であり、溶剤管理はクリーニングにおいて一番大切なことだと考えます。

添加するドライソープも透明で、EM菌を含んだドライ溶剤まで消臭してしまう性能を持ち、いつでも透明で綺麗で無臭の溶剤で洗っておりますので、臭いまで取れ、汚れ落ちは抜群です。

下画像)ナノフィルターTASCAL ナノレベルの汚れを吸着するカートリッジフィルターです。CIMG7618下画像)右から「高性能活性炭・活性アルミナ」「水分吸着布」「脱水・脱酸・脱色剤」です。

これらはドライ溶剤の汚れや脂肪酸を吸着除去します。

もう一度同じ説明になりますが、ドライ溶剤に溶けた衣類の汚れを、ナノフィルターで塵埃などの固形汚れを濾過し、さらに活性炭などで吸着除去することで、汚れの元になる細かいナノレベルの不純物を取り除きます。CIMG7620

5.濾過材について

これらの濾過材は、衣類を洗うとドライ溶剤に溶けた不純物が付着して溜まっていきます。

溶剤管理は早め早めにフィルター交換と蒸留をすることで綺麗な状態を保つことが出来ます。

この管理費用がドライクリーニングの良さを左右いたします。

6.ドライソープの役割

また、ドライソープは、ドライ溶剤では水溶性の汚れが落ちにくいという問題や、カバーするドライ溶剤専用の洗剤(界面活性剤)です。

あくまで、助剤ですのでドライ溶剤での水溶性の汚れ落ちには限界がありますが、業界では[汗抜きドライ]と言われている水分を吸着するドライソープがあります。当店では1台を汗抜き用のドライ機として、初夏~秋が終わるころまで、「汗抜きドライ」をしております。

もう一台は、非抱水性で水分を微粒子状に安定分散させる事で水溶性汚れの洗浄力を高めたドライソープを使用しているため、汚れによる嫌な臭いがありません。

ドライソープには溶剤で抜けてしまう衣類の脂分を補給し、風合いを保つ効果があるため、洗うたびにソープを十分に補給して衣類に浸透させる必要があります。(多すぎても良くないので、いつも適正な濃度を保つ管理をしています。)

また、透明で最高級のドライソープには、抗菌加工剤や静電気防止剤、防虫剤を添加しておりますので、ご家庭での保管も安心です。

IMG_49397.ドライ機について

当店のドライ機は、ドライ溶剤の循環量を改良しており、少量の衣類でもドライ溶剤を大量に通過させることで汚れを落とすことが出来、他の被洗物からの再汚染を防止し、生地への機械力による落差によるストレスをなるべく少なくすることが可能となり、衣類を傷めずに洗うことが可能となりました。

最近の衣類には、多種多様な素材があり、染料も多種多様で、生地に使われる混紡の繊維の種類も増え、特殊なデザイン、デリケートな衣類や付属品などが洗いを難しくしております。

当店は、さまざまな衣類に合った洗い方で衣類の風合いを保ちます。

ドライクリーニングの一番の特徴は、水では取れにくい油脂系の汚れ落ちが良く、衣類の形状を極力変えずに洗えることです。

家庭での水を使った洗濯とドライクリーニングは、まったく違う洗濯です。

ドライクリーニング表示の衣類を、ドライ溶剤(ドライクリーニング)と水洗い(ウエットクリーニング)の両方で洗うことを、ダブルクリーニングと言っています。

8.透明な溶剤にこだわるナノフィルターについて

ここまで進化しました!ナノフィルターTASCAL

  1.逆汚染の防止! 溶剤に溶け込んでいる汚れは、高性能活性炭の配合ですばやく吸着。微細なダストもナノコートで逃さず捕捉することにより、逆汚染の原因のひとつとなる溶剤のくすみを解消しました。   2.驚異の濾過精度 従来のフィルターでは約25ミクロン以下のダストは、捕捉仕切れず溶剤中に浮遊していました。この微細な汚れが被洗物に付着し、色柄物のコントラストや白物の白さが冴えなくなる要因となっておりました。   ナノフィルターTASCALは約7ミクロン以上のダストは逃さずに捕捉!クリーンな溶剤で高品質な洗いをお約束します。filter-jouryuki8EC48EDE8ED78EB2EX16b  

マルエイクリーニング
東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
042-635-6234
八王子・長沼町・北野町・北野台・打越町・片倉町・絹ヶ丘・西平山・南陽台・下柚木・上柚木・中山・鑓水・