帽子 ポリウレタンコーティング 修復マルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


帽子 ポリウレタンコーティング 修復

ポリウレタンコーティングのアディダスのキャップが汚れて、コーティングが剥がれてしまいました。

コーティングが劣化すると古びた感じに見えてしまいますが、以下の症状は修復可能です。

作業工程について

「汗抜きクリーニング」で古い汚れを綺麗にしながら、劣化したコーティング層を取り除きます。

そして、特殊な樹脂で色かけをしてから、ポリウレタン樹脂コーティングを修復いたします。

Before 帽子のコーティングが剥げて白っぽくなり、汚れていしまいました。

CIMG0015ポリウレタン樹脂コーティングの帽子です。 CIMG0013全体的に黒色が剥げています。 CIMG0011After 色かけで合皮の修復をいたしました。 CIMG0023ポリウレタンコーティングの独特な黒色と光沢も蘇りました。 CIMG0025今回の帽子の洗い代は、400円(税別)。ポリウレタン樹脂コーティングの修復は2,000円(税別)です。

合皮の修復は、衣類、靴、かばんの内袋、帽子、ベルトなどが対象になります。

多いのは、ウエストベルトの裏に使用されている合皮のべたつきや、衣類に部分的に使用されている合皮です。

商品の合皮の劣化具合によって、修復が出来るかどうかの判断をいたします。

(全体的にドロドロ、ベタベタな状態ですと、修復出来ないことが多いです)

お気に入りのお品物の合皮の劣化がありましたら、あきらめないでご相談くださいね。

合皮の劣化があまり進んでいない状態ですと、1,000円(税別)ほどで修復出来る事例も多くもあります。

合成皮革の修復は、劣化具合によって手間のかからない場合と、劣化が進み過ぎて直せないお品物があります。

商品は、一度送っていただいてから、お見積りをさせていただきます。