絹のレース 黄ばみ取れます!マルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


絹のレース 黄ばみ取れます!

母親の形見のショールが20年経ち変色しています。 ビニール袋の中の共布が元の色です。

絹のレースの黄ばみ取り

Before 20年以上前に使用した絹のレース編みショールです。 

仕舞っておいたら黄色くなってしまい、家庭で漂白して取れないので何とかなりませんか?」とのご相談です。CIMG7413After 絹糸の脆化(ぜいか)が心配でしたが、検査ではしっかりしています。復元加工でお預かりいたしました。

糸が、からんだり切れたりしないように気をつけながら、復元加工を2回繰り返し行い、汚れと黄変が取れました。

共布と同じ色になりました。

CIMG7428当店のお得意様からの紹介で、遠方よりお越しいただきました。

今回の絹ショール復元加工の料金は、2,100円です。

ご紹介とはいえ、遠方から当店に訪れていただきまして、誠にありがとうございます。

中1日をいただきまして、復元加工と手仕上げをして、念入りに点検をしてから発送させていただきました。

商品が届いてすぐに「とても綺麗になった」とお喜びのお電話をいただきました

結婚式でショールを纏った写真まで頂戴いたしまして大変恐縮です。当店の宝物として大切に保管させていただきます。

誠にありがとうございます。こちらこそ、感謝と嬉しい気持ちでいっぱいです。今後の仕事の励みとなります。

〇復元加工の様子です。

CIMG7422漂白剤に強い容器内で20年間溜まった汚れと、変色した色素を絹糸の中からゆっくりと取り除いていきます。

絹は、とてもデリケートな素材です。 漂白する場合は、生地を傷めないように経験と知識が必要です。

思い出の大切な衣類は、ぜひ当店にご相談くださいね。

当店は、商品の販売価格に関わらず、難易度でしみ抜き代を決まることが多いです。(もちろんお客様と合意の上での作業となります。)

高額商品でも、「クリーニング代は安く」という節約志向の方も、購入価格が安くても「気に入っているから高くなっても何とかして欲しい」という方もいらっしゃいます。

当店で預かるお品物は、全て高額なお品物や、大事なお品物と思って仕事をさせていただいております。

古くても新しくても、全てお客様の大切なお品物ですので、一点一点が全て新品の風合いになるようにクリーニングいたします。ご安心ください。