マルエイクリーニング

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30


被布 帯締め 着物 赤色の移染について (2015年02月03日)

着物には、赤がよく使われていますね。 絹素材の場合は、水を使用して洗うと色が出るので、細心の注意が必要です。 そのため、着物全体の水溶性汚れを落とすために、一部の縫いを解いて洗うこともあります。 絹製の絞りの和服は、水を […]

手作り半天 クリーニング (2015年01月08日)

はんてんは、冬になると部屋着として大活躍です。 テレビを見たりくつろぎながらの、食べこぼしや首回りの汗などで、だんだんと水溶性のたんぱく汚れが目に見えて分かってきます。 ホームセンターなどで1,000円ほどで販売されてい […]

絹ダウンコート 白化 退色 染色 (2015年01月05日)

茶色の絹のダウンコートが、擦れで色抜けして使えなくなってしまいました。 絹は、擦れに弱いために、色抜けしやすい特徴があります。 着用頻度(日光や擦れによる劣化)とクリーニングにより、退色して白っぽくなることがよくあります […]

ドレスも洗えます。ご相談ください。 (2014年11月16日)

ドレスは、直接肌に触れるため、汗で汚れていることが多いですね。 ウエットクリーニングで汗を綺麗にしたり、水分に弱い素材のドレスや、気になる黄ばみは、部分的にしみ抜きいたします。 料金は、ミニドレス1,600円~(税別)  […]

被布(ひふ)のクリーニング (2014年09月03日)

七五三の着物は、襟の黄ばみや食べこぼしが気になりますね。 これらは、水溶性のシミですので、洗ってから仕舞っても、後でシミが浮いてくることもよくあるようです。 Before 正絹の被布が汚れてしまいました。被布の丸洗いをい […]

ズボンの尿のしみ。黄ばみ修正 (2014年08月22日)

ズボンの股が黄色く変色してしまいました。 よくあることですので、恥ずかしがらずにご相談くださいね。 汚れと黄ばみを最大限まで綺麗に取り除いてから、黄ばみが目立たないように「色かけ」をいたします。 Before ズボンの股 […]

ジャケットの裾のしみ (2014年08月21日)

ジャケットの裾に、何かのしみが付いています。 臭いから、食べこぼしのシミと判断させていただきました。 Before 食べこぼしは、油、水、色素と順番に、専用のしみ抜き道具を用いて取り除きます。 After しみ抜きで綺麗 […]

絹のストールの古いしみ 油性のしみ抜き (2014年03月09日)

絹のストールを仕舞っておいたら、全体にしみが出てきました。 お預かりした際は、全体にたくさんの油シミがありましたが、通常のドライ溶剤で洗うと上画像2枚のように、点々とシミが残るのみとなりました。 これは、酸化して固着して […]