Maruei Cleaning

【住所】:東京都八王子市絹ヶ丘1-22-20
【TEL】:042-635-6234
【営業時間】:AM 8:00~PM 7:30

宅配 店舗情報 メール

春のセール4/13~4/30 | maruei-cleaning.com

春のセール4/13~4/30

4月13日(水)~4月30日(土)まで、春のクリーニングセールをいたします。

春の衣類や冬の厚手の衣類は、お得なセールをご利用下さいませ。

当店は、おかげ様で創業60年を迎えることが出来ました。

ここで洗っている強みを生かし、お客様の顔が見える仕事をこころがけています。流れ作業で数をこなすことよりも、1点1点に自分の目の届く範囲の仕事をしてまいりました。

先代は、昭和25年に新宿区のクリーニング店で小僧として働き始めたころ、外交で営業をして衣類を集め、洗いも仕上も全て自分が責任を負って行っていたそうです。大手さんのような外交・洗濯・仕上げの仕事が分業制の工場店舗とは違い、全ての作業を経験する職人をしていました。

先代が職人として働いた世田谷区の「サカエヤ」クリーニング店さんから独立した時に、サカエヤさんの前身である「丸栄」という屋号と原付バイク1台をいただき、府中に一軒家の貸家を借りて創業し、洗濯板から洗濯機、ドライ機と徐々に機械を導入しながら、11年後に現在の八王子に店舗を構え、八王子で49年が経ちました。

絹ヶ丘地域の皆様に支えられ、私は2代目としてクリーニング機械メーカーから、30代前半の時に親の介護の傍ら、家業を継ぐことになりました。それから、20年近くこの地でクリーニングの仕事を継続させていただいております。

コロナ禍のセールについて

今年は、ワクチン3回目接種が進んでいることから、コロナ禍でも経済の動きも回復基調にあります。

当店では感染予防の観点から、3密を防ぎ、換気を十分に行い、公衆衛生に努めてまいります。

店内へは、お1人づつのご案内とさせていただいております。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

お預かりした衣類の宅配について

店舗で受けたお品物を、ご自宅までお届けするサービスがございます。

店舗でお預かりしたクリーニング品は、当店の集配地域に限り、330円(税別)でルート外交で平日の午後にお届けいたします。(時間指定は出来かねます。)

宅配地域は、今回のチラシがポスティングされている地域につきましては、外交の対象地域になります。

以下の「集配サービス地域」をクリックまたはタップすると、WEBの「集配サービス」にリンクされているので、移動出来ます。

当店が、ルート外交で定期集配している集配地域と曜日を確認出来ますので、ご参照くださいませ。

集配サービス地域

集配サービスについて

集配サービス地域では、店主がルート外交で定期集配しています。

週4回午後12~15時前後の時間に、集配地域を回るルート外交ですので、時間指定は出来かねます。

外交はでのお預かり、お届けの場合は、春のセール対象外となります。

集配サービス地域をご覧いただいて、お客様のご都合の時間に沿えるようでしたら、ぜひご利用くださいませ。

集配ご利用の際には、出来れば前日までにお電話いただければ幸いです。

また、今回の春のセールチラシが届いた地域は集配地域内ですので、集配しているかどうかの確認をしなくても大丈夫です。

外交と店舗では、クリーニングの料金が異なります。

例えば、ワイシャツハンガー仕上げで220円(税込み)~、ドライクリーニング品はお品物によって1点につき50円~200円(税別)ほど差額が生じます。

特殊品について

当店では、様々な特殊品を自家洗いしております。下記に洗っている特殊品のご案内のチラシを添付しておりますのでご参照ください。

布団やベビーカーなど特殊品のご案内と、汗抜き洗いのおすすめをさせていただいております。

汗抜き洗いについて

温暖化で、冬に暖かい日が多かったり、日ごろ汗をかく時期が長くなってまいりました。

たくさんの汗によって汚れてしまった衣類は、水洗いで塩分やたんぱく汚れを落とすことが必要なのですが、衣類によってはドライ表示やⓌマークの洗い表示でプロの洗濯を求められることが多いですね。

背広や女性物のスーツ、セーターなどは家庭洗濯が難しい物が多いですので、仕上げもしっかりとしているクリーニング店に任せたいという場合もございますよね。ダブル洗いや汗抜き洗いは、経験豊富な当店をご利用くださいませ。

臭いや黄ばみ、汗じみなどを防ぐクリーニング「汗抜きクリーニング」でさっぱりと洗い上げます。

長く着てしまったなと思ったら、皮脂もしっかり取り除くダブル洗いがおすすめです。

天然繊維では長く着用したり洗わずにしまっておくと、汗で黄ばんでしまったり、汚れが激しく見える場合があります。

当店のメニューでは、黄ばみやくすみを落とす「復元加工」や、「しみ抜き」がございますので、古い汚れもしっかりと落としましょう。

寝具類の洗い

夏に多くのダニが繁殖してしまうので、ダニの栄養になる汚れをしっかり取り除き、アレルゲンとなるダニの死骸なども洗い流してしまいましょう。

当店では、洗濯層にG(重力)をかけて洗濯機の内胴に布団を張り付けながら、押し洗いのように回転を早めたり遅くすることで大量の渦水流を発生させ、しっかりと汚れを取るために、洗いには1時間をかけて1枚づつ丁寧に洗っています。

温水でしっかり除菌しながら、布団を1点づつ洗うので他の布団の汚れで再汚染することなく、安心です。

皮脂汚れなども落ちやすくするために前処理をしているので、黄ばみなども綺麗に落とします。

乾燥は、布団専用の乾燥機で1点づつ布団を固定した状態で、温風を通過させる方法で行っています。

型崩れはなく、軽くふんわりとした仕上がりになりますよ。

ワイシャツはクリーニング店の顔

クリーニング店の看板商品であるワイシャツは、お店の仕事が見える。と言われます。

当店では、ワイシャツ1枚にも、お客様1人1人のお顔の見える小さな店だから出来る、ご期待に添えるような良い仕事である「きれい」を実現します。

お客様のクリーニングへの期待やこだわりは、「しみ抜きをする」「しない」などでも一人一人考え方が違いますし、1点1点の衣類に対してのご要望が様々あるため、受付での対応が違ってきます。

個人店では、お客様と長くお付き合いさせていただくこと、丁寧に向き合うことで、常連になっていただくことでお客様のご要望を把握したり、一人一人のご満足を実現する仕上がりを追求し、1点1点の衣類で異なる技術を必要とする努力を継続することが出来るのが特徴です。

クリーニング業は、昭和初期にご用聞きから始まりましたが、そのころと当店が変わらないのは、ご近所様とのゆるいお付き合いで様々なご要望にお応えするサービスであるということです。

ワイシャツの抗菌加工

個人店で自家処理のクリーニング店

当店のような個人店の自家処理の作業所と比較される、大きなクリーニング工場との違いはたくさんあります。

たくさんの店舗から集められた衣類を大量にクリーニングしているのとは異なり、衣類のクリーニングや修理に係る全てを自家処理して受付からお渡しまで行っているのが大きな違いです。

駅前やスーパーなど便利な立地に店舗を展開している大きな工場では、各店舗から集められたドライクリーニングの衣類は、大型の洗濯機で洗ったのち、衣類はハンガーに掛け、コンベアーで運ばれ、スチームで蒸され、流れ作業で素早く手直しをして仕上がった衣類は自動に包装され、バーコードなどで分配されます。

大手さんは、工場に多くの衣類を集め、洗いから仕上がりまでの時間を少しでも早くすることが利益となります。

そのため、手間や点検、再処理にかかる様々なコストを削減し、消費者価格を抑えられます。(もちろん個人店でも「ある程度の衣類の量」がないと仕事として成り立ちませんが、大手と個人店では集まる量がまったく違いますね)

もし、衣類1点にかかる時間を減らす必要があるとしたら、特殊な作業は断られるでしょう。

例えば、特殊品や、完全に汚れを取るための「しみ抜き」や強い汚れ落としは、お客様が店頭で「出来かねます。」と即決で断られることが多いようです。

当店の周りにある便利な立地にある大きな工場の直営店舗には多くのお客様が来店されていますが、その店舗から、しみぬき技術や特殊品の扱いなどでご紹介を受けることが多くなりました。便利ではない立地の当店にわざわざお客様をご紹介いただきありがたいことです。(持ちつ持たれつの関係といったところでしょう)

当店では、クリーニング工程で確認作業を多く取っております。

お品物の1点1点の特徴が記憶に残るくらいに、全てを何度も点検・確認しながら作業を行うことで、お客様の信頼を得ているところが個人店の強みであり、大きな違いと考えます。

また、点検だけではなく、お客様の大切な衣類やお品物を扱っている意識を強く持ち、お客様の意向に寄り添った視点で仕事を行うことを大事にしております。

個人店だから出来るサービス、クリーニングから修理までトータルメンテナンスを行っておりますので、衣類のメンテナンスについてお気づきの点がございましたら、何なりとご相談くださいませ。

汗抜き洗い

汗抜きクリーニングでは、衣類に染み込んだ水溶性の汚れや、汗を抜いたりいたします。

衣替えには、しまい洗いでしっかり汚れを取る必要があるため、ドライクリーニングと、汗抜き洗いの両方を行う「ダブルクリーニング」がおすすめです。

しみ抜き

しみが気になったら、お気軽にお問い合わせ下さい。

料金は、しみの種類や繊維の種類などの難易度により異なります。

小さな食べこぼしなどは、早く出していただければ無料で取れるしみがほとんどです。

しみ抜きでは、「しみ取れました無料」というご案内や100円~300円くらいのしみ抜きが多いです。

しみは、クリーニング工程で何度も点検いたしますので、その場で見つけたシミは、取れても取れなくてもお返しの再にはお知らせいたします。

受付時や作業工程で見つけたしみは、無料範囲のしみ抜きで簡単に取れない場合には、お渡しの際にお見積りと取り方のご案内をさせていただいております。

しみ抜きが難しい素材や、古いしみの場合などは、色を抜いて色を足す特殊技術「染色補正」が必要な場合があります。

もしも、生地の色が抜け、色掛けが必要であったり、素材の特徴や染色方法などで難易度が高いしみ抜きは、料金が高額になることがございます。

クリーニング店でドライクリーニングをすると、脂や汚れはしっかりと取れますが、水溶性のしみや汚れが乾燥した状態で白や黄色く残り、洗う前よりしみが目立ってしまう場合があります。

全体の水溶性の汚れでしたら、ダブルクリーニングや復元加工(黄ばみとりなど)という方法で汚れを落とすことをおすすめします。

部分的な強い汚れや黄変色は、前処理とクリーニングでは取れない濃い汚れ「しみ」です。

受付時にもし気になっているしみがございましたら、しみ抜きで部分的な汚れをしっかりと取りますので、「しみ抜き」を追加でご依頼くだささいませ。

気になる汚れは、事前にお知らせいただくことをおすすめいたします。

衣類のリペア

ほつれ、キズ・穴も当店で全てメンテナンスしています。

寸法直しや、ジーンズリペアなども行っております。

修理についてもクリーニングと同時にご相談ください。

デラックスコース

大切な衣類のクリーニングは、デラックスコースをご利用下さい。

デラックスコースも、セール割引が対象となります。

高級ブランド品や、デリケートな素材で一点洗いをご希望の時、特別仕上が必要な衣類はご相談ください。

デラックスでお預りしたお品物は、洗いも、仕上げも、包装も点検も全て、当店こだわりの特別コースとなります。

春セールについて

毎年お待ちいただいているお客様にも、まだ当店をご存じない方々にも、きれいをお届けします。

個人店だから出来る品質へのこだわりや、お品物を長持ちさせる取り組みを知っていただき、お客様のお気に入りで大切な衣類も当店にお預けくださいませ。

※セールの対象は、ドライクリーニング、ウエットクリーニング(汗抜き洗い)、ダウンウエアなどの厚手の衣類も対象となります。

汚れが繊維に沈着して酸化変色する前に、早めのクリーニングで汚れをきれいに取り除きましょう。

ポイントカード(会員カード)について

※店舗で発行するポイントカード(会員カード)は、初回発行は無料です。

ポイントが記載されるリライトカードをお渡し致します。

クリーニングご利用で、4%のポイントが溜まります。

ポイントカードの発行時、お客様にお尋ねするのは、『お名前』と『お電話番号』などの個人情報をお聞きします。

もし、ポイントカードを紛失した場合には、再発行料100円をいただきます。(原価は100円以上ですが少しご負担いただきます)(紛失する前まで溜まっていたポイントはお付け致します)

溜まったポイントが500ポイントを超えると、次回のクリーニング料金から500円分および1,000円分のお値引きが可能です。

(溜まったポイントは、1日のご利用上限が1,000ポイントとなります。)

通常ポイントカードに溜まるポイントは、お支払金額の4%です。セール期間中もしっかりとポイントが貯まりますよ。

電子マネーやクレジットカードをご利用いただくと、それぞれのカード規定のポイントも溜まるので、PayPayなどのキャッシュレスのご利用が増えています。

電子マネー、QRコード決済、クレジットカードが使えます。

マルエイクリーニングキャッシュレス決済

春の衣替え

寒暖の激しい季節ですが、冬の気候から徐々に暖かくなっていく季節です。

今年の冬もまた綺麗なお洋服で過ごせるように、冬服のしまい洗いや衣類の整理として春のセールをご活用くださいませ。

冬の汗は、皮脂が多く含まれており、黄変色の原因になります。

ドライクリーニングで家庭のお洗濯では取りきれない、皮脂などの油汚れ、スス、ホコリ等微細な汚れを取り除きませんか?

ご家庭で洗えるセーターやトレーナー、化繊や綿素材の衣類も、当店の綺麗な溶剤でドライクリーニングをすると、皮脂汚れや油汚れがさっぱりと落ちますよ。

ダブルクリーニング

汗の残留で塩分やたんぱく汚れがしみ込んでしまったら、ドライクリーニングとウエットクリーニングの両方を行う「ダブルクリーニング」がおすすめです。

しまい洗いとしてダブルクリーニングを行うと、汚れがしっかちと取れるため、黄ばみや変色防止となります。

汚れをしっかり落とす洗いとしておすすめです。

ウエットクリーニングは、品質表示にⓌマークが書いてある衣類(商業クリーニングでのウエットクリーニングをおすすめするマーク)やドライクリーニングのみの衣類を、原型をなるべく崩さずに洗う特殊な洗いで、水を使用したクリーニングです。

ダウン製品について

当店では、ダウンウエアにもこだわりを持って丁寧に洗っています。

汚れた襟や袖口、前縦などはしっかりと前処理をして汚れを浮かしてから、ダウン専用洗剤を使用して洗っており、皮脂が落ちる温度で汚れを落とします。

ドライクリーニングが必要な、絹や綿、ウールなどの素材のダウンウエアは、ナノフィルターで細かいススも取り除いた蒸留した透明な溶剤を使用しているので、厚手の衣類では気になる再汚染(汚れの再付着)を防いでいます。安心してお任せください。

ダウンガード加工無料キャンペーン

ダウン専用のダウンガード加工は、気になる静電気まで防ぎます。

当店では、水洗い出来るダウンウエアは、無料でダウンガード加工をして汚れを付きにくくしております。

ダウンウエアのガード加工(撥水・撥油・静電防止・花粉防止)は、素材が化繊のポリエステルとナイロンのダウンウエアを水洗い(温水洗い)をいたします。

品質表示で水洗い×の商品がほとんどですが、水洗い出来るポリエステルやナイロンなどの丈夫な生地には水洗いを行うことが可能です。

温水洗いには、こだわりの「ダウン専用洗剤」を使用することにより、羽毛を傷めず、皮脂も綺麗に落ちるため、古くて固着した脂汚れでなければほぼ綺麗に洗い上げます。

(中には皮脂が完全に取れないためダブルクリーニングが必要な衣類もがあります。)

※水に対してデリケートな素材である、絹やウールなどを使用しているダウンウエアは「ドライクリーニング」とさせていただきます。

化繊以外の水洗いが出来ない、ドライクリーニングのみでしか洗えないダウンウエアは、手作業でガード加工をいたします。全て一点一点加工をするために、撥水撥油加工は有料となります。

撥水加工をすると硬くなるイメージがありますが、当店で使用しているダウン専用の「ダウンガード」ではむしろ柔らかくて張りが出るため、着心地が良くなりますよ。

クリーニング全品に抗菌・除菌加工をしています。

特にワイシャツなどの温水洗いが必要な商品には「防臭・抗菌加工」をしておりますので、汗で菌が発生して臭うことを防いでくれます。

お客様にクリーニングで出来る小さな安心をお届けいたします。